Return to site

【2018.8.30活動報告】つくる音楽会

8月30日に「つくる音楽会」を開催しました!

「夏」をテーマに、作りたい音や楽器を自分で探し、演奏してみるイベントでした。
参加してくれた子どもたちは、
「せみ」「海にジャンプする音」「蚊」
など、色んな夏の音を考えて、
「こんなキレイな音じゃないー!」
「高い音がないー!」
など、試行錯誤しながら作ってくれました。
そして、2グループに分かれて行った合奏では、それぞれまったく別の風景が思い浮かび、とても面白かったです!
「楽譜が読めなくてもできた」
「今までに無い経験ができた」
との感想をいただきました。
ピアノやヴァイオリンだけじゃなくて、扇風機やコーヒー豆も楽器になった。
音符や音楽記号が書いている紙だけじゃなくて、自分が探したい音を書いた紙も楽譜になった。
他の誰かが作ったメロディーだけじゃなくて、自分たちで考えた音が曲になった。
「楽譜がスラスラ読めて、楽器が上手に演奏できる人」
だけが音楽家なのではありません。
「伝えたいことを試行錯誤しながら音で表現する人」
が音楽家なのだと思います。
ありがとうございました!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly